ボトルフラワー

今までにないフレッシュ感のある、色鮮やかな美しいドライフラワーで、生花を長期保存加工できる技術を取得できる、日本ボトルフラワー協会の三重県第1号認定校として、当教室アウリンコは活動させて頂いております。

※auRinkoは、2007年から地元生花店提携、ネットなどで開業しております、ブーケ・生花保存専門店「メモリアルフラワーショップ BLOOM ART ブルームアート」で、年間約200作品以上オーダーメイドで制作しています。
これまで過去10年~で経験したからこそ分かるポイントをレッスンさせていただきます。
サイトはこちら→ BLOOM ART

ボトルフラワー教室制作イメージ01 ボトルフラワー教室作成イメージ02

 

日本ボトルフラワー協会 ベーシックコース

  • こちらのコースは、基本の初心者の方からのカリキュラムとなっております。
  • お花の乾燥方法やアレンジの仕方などしっかり基礎から学んでいきます。
  • 小さい容器から大きい容器まで24アイテムの容器を使用します。
  • このコースを終了しますとインストラクター資格取得の検定試験を受けることができます。
  • 趣味でお庭で大切に育てたお花、大切な記念のお花を残されたい方、花関係の方お仕事をされていてレパートリーを広げたい方、スキルアップしたい方など、お花が好きな方ならどなたでもボトルフラワーを受講していだだけます。
  • 特に、生花店勤務の方、レジンフラワーアクセサリー、ボタニカルキャンドルなど、この乾燥技術を取得されると幅広く応用・ご活躍できますのでおすすめです。

受講料金 容器代+¥4,000- (税別)
道具類教材費 ¥19,960-(税別)
乾燥教材費 ¥23,700-(税別)
花代 レッスン2までは教室で花材を購入してください。
それ以降はご自身のお好きな生花を乾燥させて制作します。


認定試験料 ¥20,000-(税込)
ディプロマ申請料 ¥40,000-(税込)


全24作品


auRinko初回入会金 ¥3,000-(税込)


予約1週間前から可能


どなたでも受講可能


※コース修了後はディプロマを発行
※試験に合格するとインストラクター資格が与えられアーティストとして活動出来ます。資格取得後は、特殊なガラス容器、乾燥剤などの資材が割引価格で購入出来ます。インストラクターとしてお教室開講されたい方は、センスアップコースを受講する事が必須となりました。当auRinkoでは,、センスアップコースは受講出来ない為、他の教室をご紹介させて頂きます。
さらに詳しくは、→日本ボトルフラワー協会サイトをご覧ください。

ボトルフラワー教室制作イメージ03 ボトルフラワー教室制作イメージ04 ボトルフラワー教室制作イメージ05
ボトルフラワー教室制作イメージ06 ボトルフラワー教室制作イメージ07 ボトルフラワー教室制作イメージ08 ボトルフラワー教室制作イメージ09
Top